アンドレア様よ、永遠なれ

イタリアの名選手アンドレア

パラアイスホッケーの元イタリア代表選手、Andrea Chiarotti(アンドレア・キアロッティ)の突然の訃報に、昨夜はあまり眠れず、今も頭がぼーっとしています。
トリノ大会で初出場したイタリアは、結果こそ出場8チームの最下位ではあったけれど、「こりゃー未来は明るいぞ」と確信させるチームでした。
当時の私は、考えたというよりは感じたままに「イタリアは強くなる。」と断言していました。

>>続きを読む

カテゴリー: スポーツ

パラアイスホッケーを知ってますか?

ソルトレーク大会にて

たまたま日英の親善試合を観に行ったばかりに、すっかりハマってから、かれこれ20年。長野、ソルトレーク、トリノの冬季三大会を現地観戦するほど入れ込んだ競技の名称が、アイススレッジホッケーからパラアイスホッケーに変わることになりました。
いまだにこの口が「スレッジ」と口走るのだけれど、競技が定着し、これから続いていく競技の未来を考えてのこと。そう思うと、なんだか感慨深いものがあります。
上の写真は、ソルトレーク大会で撮った懐かしい1枚。

>>続きを読む

カテゴリー: スポーツ
error: Content is protected !!