野菜が食べたい(6)鍋物はブイヨンに

野菜たっぷりスープ
野菜たっぷりスープ

青菜に比べて日持ちしやすい白菜とキャベツは、冷蔵庫に常備するようにしています。
特に冬、まるごと一玉を買えた時は、大なべに入れて煮ておくと色々使えて便利です。

(1).キレイに洗った白菜またはキャベツは煮溶けないよう大きめに切っておきます。
(2).大なべに湯を沸かし、ミンチを入れて、出来ればアク取りしながら、ほぐしながら煮ます。
(3).ミンチに火が通ったら、白菜またはキャベツを入れて、野菜に軽く火が通る程度に煮ます。

ミンチを肉団子にしたり、骨付きの鶏肉を使って、アツアツの時にポン酢でいただけばシンプルな鍋料理です。
なので基本、味付けはしません。
白菜やキャベツはくせがなく、なんにでも合うので、うどんやソーメン(にゅーめん)の汁にしたり、冷ごはんでリゾットにしたり、前述の味噌を溶かしてみたり、カップラーメンを作る時に入れたり、前述の野菜でスープに仕上げたり、と活躍してくれます。
夏は食中毒が心配なので作りませんが、冬になると毎年楽しみにしているメニューの一つです。

カテゴリー: グルメ
error: Content is protected !!