木に生るコラム(2)神の顔 その1

お祓いをする神主

先日、いい天気に誘われて、伊勢神宮の外宮を訪れてみようという気になった。

地元で暮らすものの常として、ご多分に漏れず、新年に限らず入学式・卒業式、病気の全快、新造船のお祝いなどなど、節目の行事には神宮参拝が恒例となっていた。特に、20歳台からは友人の勧めもあって、毎年1月の都合のいい日に一人で参拝し、その帰りに干支の一刀彫りを買うことを個人的な新年のスタートとしていた。今も、家の床の間には20体近くの一刀彫りが並んでいる。それほどに生活に密着した行事のはずだった。

>>続きを読む

カテゴリー: 木に生るコラム

木に生るコラム(1)幸福の起源

幸せは人それぞれ

学生時代に「幸福起源」というショートショートを書いたことがあります。

道端の石は「こんなジッとしているのは嫌だ。なんとしても生き物にならなければ幸福になれない」と思い、ネズミは「こんなちっぽけな生き物は嫌だ。大きな生き物じゃないと幸福になれない」と思い、象は「こんな人間に追われる生活は嫌だ。人間じゃないと幸福になれない」と思い、サラリーマンは「毎日こき使われるのは嫌だ。どうせ生きるんなら社長にでもならなければ幸福になれない」と思い、ある社長は「こんな会社の雑用のような仕事に能力を使うのは嫌だ。どうせなら一国の大統領になって能力を最大限に使わなければ幸福にはなれない」と思い、大統領は「こんなに毎日他人の生死を決めるような決断ばかりするぐらいなら、わたしは道に落ちている石ころにでもなってしまいたい」と思う。こんな他愛もない内容だった記憶があります。

>>続きを読む

カテゴリー: 木に生るコラム

パーソナルバリアフリー宣言(3)逃げるためのバリアフリー

災害時の避難場所

テレビや新聞のニュースなどを見ていると、訓練であるにせよ、本番であるにせよ、試行錯誤ながらも避難の方法がさまざまに考えられているようにも思えます。

しかし、それらは逃げられる人の方法でしかない。逃げられない人のことまで及んでいるように見えて、実は、逃げられる人の方法に無理やり、逃げられない人を当てはめようとしているに過ぎない。

>>続きを読む

パーソナルバリアフリー宣言(2)パーソナルバリアフリーのすすめ2

非常口へ

このパーソナルバリアフリー、見方によって二つの面を持っている。「楽なモノ」を受け取る側と、それを提供しようとする側だ。単純にスケールを変えて、消費者と生産者として考えてみてもいい。パーソナルバリアフリーを推し進めることは、この両者にとって都合のいいことになる。

これは簡単にシュミレーションしてみると分かりやすい。

>>続きを読む

パーソナルバリアフリー宣言(1)パーソナルバリアフリーのすすめ

ニーズは様々

世間を見渡せば、と、そんな大げさに書かなくてもいいんだけど、バリアフリーという言葉も定着し、ユニバーサルという言葉も、どこぞやの遊園地の影に怯えつつも、ユニバーサルデザインという形で伝播して一つの流行となろうとしている。世の中、便利なモノが増えて万々歳、こりゃ楽に生活できるわいなどと素直に喜びたい気分にもなる。

ところがである、そんな素直な心を持ち合わせない生活者もここにはいる。どんなにバリアフリーで段差がなくなろうとも、スーパーのあらゆる商品がユニバーサルデザインで統一されようとも、しんどい生活を強いられることに変わりはない。実際に「楽な生活」なるものが生まれたら、もとより障害者とか高齢者などという言葉は死語となるはずだが、それはないと断言できる。

>>続きを読む

野菜が食べたい(7)何は無くとも一本サラダ

洗い立ての野菜
洗い立ての野菜

仕事しながら、頑張って料理してくれる元コックですが、どうしても料理できないこともあります。
そんな時に出番を迎えるのがニンジン・ピーマン・キュウリです。
これなら一年中で回ってますし、青菜ほど気を遣わずに洗えますから、娘に任せても安心です。

>>続きを読む

カテゴリー: グルメ

野菜が食べたい(5)根菜で蒸し料理

蒸し野菜
蒸し野菜

ダイコン、ニンジン、ゴボウに色々な芋。
和食には欠かせない野菜たちですが、元コックが扱ったことがあるのはジャガイモとニンジンくらい。
そしてメニューもポテトサラダとシチューだけ。
昔を思い出して全力で作ってくれたシチューは、親戚や友人たちには好評ですが、複雑で濃い味が苦手な娘は少ししか食べません。
これまた何とかせねばと、元主婦、無い知恵を絞りました。

>>続きを読む

カテゴリー: グルメ

野菜が食べたい(4)青菜の葉物野菜

ほうれん草
ほうれん草

ホウレンソウや小松菜、菊菜などの青菜は鮮度が命です。
このうち、我が家の元コックが扱ったことがあるのは、パスタ用のホウレンソウだけ。
しかも注文が少なく、傷みやすかったので、すぐにメニューから外してしまいました。
鮮度について生協さんの目利きにお願いするとして、食卓に乗る青菜がホウレンソウの野菜炒めだけ、という事態は何とかせねばなりません。

>>続きを読む

カテゴリー: グルメ

野菜が食べたい(3)最初はスプラウト

ブロッコリースプラウト
ブロッコリースプラウト

スプラウトとは発芽野菜のことで、代表的なのはモヤシ、カイワレ大根など。
価格が安定していて、青菜の葉物野菜ほど買い物も難しくありません。
特にカイワレ大根は、お店でサラダやマリネに使っていたこともあり、元コックには扱いなれた食材です。
一回に食べられる量は少なくても、野菜を増やす料理への転換点としては大きな役割を果たしてくれそうです。

>>続きを読む

カテゴリー: グルメ
error: Content is protected !!